住所、電話番号から面会、差し入れまで
  • HOME »
  • 差し入れ代行の料金・費用は?

差し入れ代行の料金・費用は?

差し入れ代行のご案内

こんにちは。調査員のともひろです。

このページでは、東京拘置所へ差し入れ代行を依頼した場合の料金・費用などについて調査した結果を報告しています。

東京拘置所への差し入れ代行の手数料は?

収容者への物品の差し入れを代行する場合、東京拘置所で手数料はかかりますか?

差し入れ代行について、拘置所が手数料を請求することはありません。

良かった。普段は銀行ATMの手数料も節約しているくらいなので、安心しました。

東京拘置所に物品を差し入れする場合、手数料は一切かからないそうだ。基本的に東京拘置所では、面会、差し入れ、手紙の授受の全てについて手数料無料だ。

ただし、受刑者も含めて収容している施設なので、東京拘置所の裁量で差し入れが制限されたり、差し入れが可能な物品にも制約があったりする点に注意が必要だ。

弁護士に差し入れ代行を依頼する場合の料金・費用は?

先生、弁護士さんに東京拘置所への差し入れ代行を依頼するといくらの費用がかかるんですか?

アトム法律事務所の場合、弁護士面会を同時に依頼すれば弁護士面会の日当だけで済み、差し入れ代行の手数料は無料0円です。

なるほど、弁護士面会もお願いする場合は、差し入れ代行については無料で対応してもらえるってことですね。

アトム法律事務所に差し入れ代行を依頼する場合、弁護士面会の依頼も同時に依頼するのが通常だ。弁護士面会には、最寄りの北千住支部からであれば1回の派遣につき日当4万円(税別)がかかる。

この場合、同時に収容者への物品の差し入れ代行を依頼しても、別に費用は発生せず無料0円だ。

弁護士による差し入れ代行は、受刑者・未決収容者のいずれの場合も、差し入れ可能な物品であれば、差し入れ自体が拒否される可能性は低いので安心だ。

調査結果のまとめ

第三者に差し入れ代行を依頼するのであれば、同時に弁護士面会も行ってもらえる弁護士に依頼するのが良いだろう。

アトム法律事務所弁護士法人代表 岡野武志(第二東京弁護士会)