住所、電話番号から面会、差し入れまで
  • HOME »
  • 車で行った場合の駐車場

車で行った場合の駐車場

東京拘置所の基礎知識

こんにちは。調査員のともひろです。

このページでは、小菅駅に近辺にある東京拘置所に車で行った場合の駐車場について調査した結果を報告しています。

車で東京拘置所に行く場合のアクセス

もしもし、車で東京拘置所に行きたいのですが、どう行ったらよいですか?

たとえば、東京の永田町からですと次のようになります。

首都高速を利用する場合、首都高速6号線(向島方面)を利用し、途中で東北道・東池袋方面に乗り変え千住新橋(せんじゅしんばし)で首都高速を降りて、土手沿いの道を下り、Uターンして1キロメートルぐらい行くと東京拘置所に着きます。

わかりました。

たとえば、東京の永田町周辺から行く場合、首都高速6号線を利用して、千住新橋で首都高速を降りて向かうとのことだ。

東京拘置所の面会受付時間は、16時までだ。また、差し入れの受付時間は、15時30分までだ。

車の場合、時間が読めないため、時間に余裕をもって向かった方がよさそうだ。

車での東京拘置所駐車場までのアクセス

東京拘置所の駐車場事情は!?

東京拘置所の駐車場事情を教えてくれますか?

駐車場を利用できるか、また、混雑状況など、お願いします!

東京拘置所に来られる場合、東京拘置所内に駐車場があります駐車場を利用できます

駐車スペースは広く、満席になったり、混雑することはほとんどありません

わかりました。車で行きやすいですね。近くのコインパーキングの利用ではなくて、良かったです。

東京拘置所を利用する際、駐車場は利用できるとのことだ。また、駐車スペースは多く、満席になったりすることはあまりないようだ。

なお、法務省のホームページを見ると、駐車スペースは50台とも100台とも書いてあったが、どちらかはよくわからなかった。

調査結果のまとめ

車でのアクセスは、たとえば、首都高速6号線を利用して千住新橋で降りるなどのアクセス方法がある。

東京拘置所の駐車場スペースには余裕がある。

アトム法律事務所弁護士法人代表 岡野武志(第二東京弁護士会)